スマイリーが生まれたのは22年前・・


スマイリーイングリッシュスクールは、22年前に豊中で生まれました。

アメリカから帰国後、英会話教室で講師として勤めていた私は、結婚後、いつか子供に英語を教えたいと考えていました。娘が4歳になり、息子が6ヶ月になった頃のある日、ママ友さんとと話していた時にそんな話になりました。ぜひ、自分の子供に教えて欲しい!そんなママ友さんの願いと私の夢が重なった半年後、教室と呼ぶにはまだまだひよっこの、小さな子供英会話サークルが出来ました。広報誌でメンバーを募ると、娘より一つ年上の年中さんの女の子が二人やって来てくれました。そのママ友さんの息子さん、そしてうちの娘と、4人のメンバーで、名も無い子供英会話サークルがスタートしました。(このうちの一人は今はママに!卒業生の声にも登場してくれています。)一日があっという間に終わる子育て真っ只中、レッスンの準備は夜中に子供達を寝かしつけてから・・どう進めれば楽しんでくれるかな、セーノッ!って英語でなんて言ったらいいんだろう?と、とにかく新米の私は毎回毎回経験を積んで行きました。あれから22年、スマイリーイングリッシュスクールは場所を平野に移し、今もたくさんの英語大好き、英語得意!な子供達を育てています。


教育改革とスマイリーキッズ


 

 いよいよ2020年から段階的に大学入試が変わります。暗記や受験対策が通用しない、個々の可能性を試す試験に変わって行きます。受験者は基礎学力にプラスし、世の中の動きに興味をもち、それに対して自分の意見をしっかり伝える事が出来るか?を試されます。英語においては、これまでの読み書き中心のテストから、聞く、話す力も重視した4技能を試すテストに変わります。正しい英語を使い、相手の意見をしっかりと聞いて汲み取り、自分の意見もきちんと相手に伝える事が出来る基礎力、世界のビジネスリーダーと渡り合えるコミュニケーション能力を築く為の基礎能力があるかを試されるわけですね。スマイリーを卒業する子供達には、そのスタートラインに立って欲しいと心から願っています。そしてその為に、

●正しい文法を使い伝わる英語力⇨問題集を使った英文法の演習

●たくさんの本を読んで知識を身につける⇨多読、

●書物を正確に速く読み進める力をつける→SRJ式速読、SRJ式英語速読

●時事問題を含んだ発信型のコンテンツを通して、自分ができる事を考える⇨英語にして文章にする。 

を取り入れたレッスンを行っています。もちろん子供達は十人十色、それぞれ、進路も様々だと思います。でも

英語は!英語力は!子供達の将来に必ず役にたちます。みんなの世界を最大限に広げてくれるもの・・それが伝わる英語力です。

笑いの絶えないレッスンを通して子供達の輝かしい未来が見えます。今日も明日も子供達は"HELLO(^^)"とスマイリーの扉を開けてくれます。そしてその扉は、子供達の世界へと飛び出していける扉へと!やがて変わっていく事でしょう。


英会話スクールに 多読と速読をプラス!!


速読の事・・

もちろん英語を英語のまま理解していくのは大前提です。でも全ての英語をそのまま理解するには、日本に住んでいる限りは費やせる時間が少なすぎます。 子供達の母語は日本語ですから。写真や物を通して単語を覚えるのは容易いです。でも形容詞や副詞、文法さえも日本語と比べた方が理解しやすいのです。英語と日本語は全く順序が逆です。だからこそ、母語である日本語を大切にし、違いをも理解しながら、それを軸に、スマイリーの子供達は英語力をつけて行きます。

子供達はいずれ日本で教育を受ける子がほとんどです。全ての教科の基礎となる国語力を、そして速く正確に問題を読み解く力をつける為に、スマイリーでは、小学3学年から”SRJ式みんなの速読”をプラスしています。学びは遊びの延長。言葉を学び、国語力、速読力を伸ばして行きます。スマイリーキッズは学びを楽しめる子達です!

 

中学生になったら、”SRJ式みんなの速読英語”をプラスしたレッスンとなります。日本語と英語は文章の構造がまるで違うので、日本語を速く読む手法と、英語を速く読む手法は違ってきます。英語においても日本語においても、資料やマニュアルを速く正確に読み解く力は一生の宝物になるに違いありません。

 

多読の事・・

シチュエーション作りをして役柄を決めて会話・・そんなレッスンもしていますが、とにかく時間に限りがあります。絵本はどうでしょう?絵本の中にはシチュエーションが山ほどあります。春の暖かい日、夏のビーチで、秋の野原で、冬の街で・・様々なシチュエーションと出会い、生きた英会話を学びましょう。

また、ノンフィクションの本を通して、生物、化学、科学の基礎・・偉人について、国について・・たくさんの事が学べます。絵本の世界は無限大!

たくさん読んで自然な英語力を身に付けましょう。

 

Smiley English & Plus School 代表 林 信子


スマイリーイングリッシュ&プラススクール

Smiley English & Plus School


●公益財団日本英語検定協会「英語検定(英検)」準会場

●日本速脳速読協会認定校

●セルム児童英語研究会会員


547−0006   大阪市平野区加美正覚寺2-6-33

  • TEL         06-6794-2312
  • MOBILE   090−9046-5468
  • E-MAIL     karennobby@icloud.com

レッスン中は電話に出ることができません。お聞きになりたいことなどございましたら

お気軽にお問い合わせフォームからご連絡下さい。お問い合わせフォームはこちら